ぶさぼこブログ

スポンサーリンク
ガーリー・エアフォースの聖地巡礼の旅(石川県小松市)

「ガーリー・エアフォース」夏海公司著・電撃文庫の聖地、日本での舞台となっている石川県小松市を訪れてみました。

 

ガーリー・エアフォースとは

夏海公司(なつみ・こうじ)著のライトノペル。電撃文庫。イラストは遠坂あさぎ。
第一巻は2014年9月10日発売。

 

あらすじ

アフターバーナー全開で贈る美少女×戦闘機ストーリー、登場!

突如出現した謎の飛翔体、ザイ。それは、人類の航空戦力を圧倒した。彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に改造を施したドーターと呼ばれる兵器。操るのは、アニマという操縦機構。それは――少女の姿をしていた。  鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝く戦闘機、そしてそれを駆るアニマ、グリペンだった。人類の切り札の少女と、空に焦がれる少年の物語が始まる。

出典 http://dengekibunko.jp

 

主人公は、鳴谷慧(なるたに・けい)

謎の敵性体・ザイの脅威から小松市に逃れてきた高校生。

 

ガーリー・エアフォースの聖地。石川県小松市を訪れてみた。

 

主人公・鳴谷慧と宋明華が住む、慧の祖父母の家がある小松市中町

 


年代物の木造建築が多い。

 

中町公民館も年代物の趣のある建物だ。


看板より抜粋

中町(Nakamachi)

城下町小松の中央に位置していることが町名の由来といわれています。
はじめは、京町と細工町の間にある南北の通り二本が町の区域でした。
天明五年(一七八五)の記録によると、二本の通りで一五二軒の家数があったとされています。
のちに、東側の通りが材木町として分離し、西側の通りのみになったのは江戸時代後期といわれています。
小松市教育委員会

 

中町公民館看板


 

 

 

 



 

 

第1巻で、慧が明華の買い出しメモを持ち買い出しに行ったスーパー。

 


 

本文より抜粋。

「ただっ広い駐車場を囲むようにスーパーマーケットやドラッグストアが軒を連ねている」

 

ここで、上空を飛ぶ旅客機を見る。
スーパーは「アルビス小松城南店」
フレスポ小松の広い敷地には、スーパー、ドラッグストア、ガソリンスタンド、歯科クリニック、ファッションセンターしまむら、100円ショップなどがある。

 

 

買い出しの後、寄った本屋は「うつのみや小松城南店」

 


出典 http://www.mmm.co.jp

 

「小松空港-軽海沿いにあり、大空を飛んでいる飛行機を間近で見られる店舗です。」

〒923-0941
石川県小松市城南町39-1

 

 

慧と明華がケンカをした場所。小松基地の壁からフェンスに変わっている場所。

 


おそらくこの場所だと思いますが、違っていたらすみません。
この後、フェンスの中から自衛隊員に注意され、その後、慧と明華は拉致される。

 

 

フェンスの前の道路


 

この道路沿いは、高そうなカメラを持った多くの戦闘機ファンがいました。

 

 

 

慧と明華が拉致された小松基地第3格納庫(サンカク)

 

サンカクの内部

 



 

※小松基地航空祭の際に撮影したものです。

 

 

 

陸上競技場などがある小松運動公園(一部)。

 

広すぎて写真が撮れませんでした。

 


 

慧と明華が小松基地の帰りに通ったところ。
その後もたびたび出てくる。
陸上競技場の他に、野球場、テニスコート、プール、体育館等があります。
のちに慧がこのあたりをランニングしたりする。

 



 

 

 

小松基地隊員食堂

「青屋根白壁のスキーロッジを思わせる隊員食堂」だから、ここかもしれない。

 


Aセット、Bセット食べてみたいね

 

 

※小松基地航空祭の際に撮影

 

 

 

小松基地・掩体壕(えんたいごう)

グリペンの秘密基地(笑)

 


この掩体壕は小松基地内にあるものではなく、道路をはさんだ向かいの国有地にあるもの。小松基地内にあるものは撮影できませんでした。

 

 


 

 

莵橋神社(おすわさん) 慧がグリペンと自転車で行った神社

 


出典 http://api.komatsuguide.jp

 

通称「お諏訪さん(おすわさん)」と言われる莵橋神社(うはし神社)
住所は石川県小松市浜田町イ-233

 

 

スポンサーリンク


 

 

8番らーめん

石川県内に多くある有名なラーメンチェーン店。

慧とグリペンが行ったのは8番らーめん城南末広店か。
慧とグリペンがラーメンと餃子を食べ、後に…

 

#ラーメン・餃子 #8番ラーメン

ちゃんみーさん(@masayama0328)がシェアした投稿 –





 

 

 

安宅の関(あたかのせき)

慧とグリペンが立ち寄った場所。
慧が自動販売機で飲むヨーグルトをグリペンに買ってやり、その後飲むヨーグルトはグリペンの好物となった。

今日は曇り空… 夫さんは会社の方に教えてもらった安宅の関に行きたいと言うのでお天気微妙だったけど行ってきました🚙 安宅の関…歌舞伎の勧進帳の名シーンですよね。 私は海の近くとはしっていたけどまさかそれが石川県小松市だとは思っていませんでした。太平洋側のどっか…と思ってたんです😅 目の前は本当に日本海の海🌊 さすがにだれも泳いでる人はいませんでした。 そして安宅住吉神社… 全国唯一の難関突破の御守護だそうです。 そして義経、弁慶、富樫の銅像があります。 急きょ行ったので今度はじっくり神社を拝見してきたいと思いました。 #安宅の関#安宅住吉神社#勧進帳 #難関突破#弁慶

@ toriusaがシェアした投稿 –





 

 

 

慧と明華が買い物に行ったショッピングセンター

 


出典 http://www.directshop.jp/doc/shop/650komatsu/index.html

 

小松駅北東の国道305号沿いのショッピングセンターといえば、
「アルプラザ小松平和堂」と思われる。
もう少し行った先に「イオン小松店」があるが、少し遠い。

その後入ったファストフード店、イーグルをかくまった店は、ショッピングセンター内ならば「ロッテリア」か。

 

 

慧と明華が編入した高校・小松高校

 

出典 http://upload.wikimedia.org

 

市立図書館の北側。
石川県立小松高等学校。

女子の制服はセーラー服に茶色のスカーフ。
男子の夏服は長袖のシャツが多い。

3(Ⅲ)巻で「一度でも休めば即座に置いていかれる」というのは、どうやら現実でもそうらしい。

現実の世界では、毎年、東大合格者を出している有名な進学校。

 

 

通学路は「古い城跡の公園」、つまり「芦城公園」がある。

 


出典 http://www.city.komatsu.lg.jp

 

芦城公園(ろじょうこうえん)

所在地
石川県小松市丸の内公園町19

 



 

GoogleMap ストリートビュー 左側が小松高等学校・右側が芦城公園



 

 

 

2(Ⅱ)巻で、慧が買い出しに行こうとした駅前のスーパー

 


県内でよく見かけるチェーンのスーパーマーケット

おそらく「マルエー土居原店」

しかし、ここをやめて、小松駅構内にオープンした商業施設に行くことに。

なのですが、小松駅構内には商業施設はありません。

 

 

 

小松駅西口

 


 

※北陸新幹線工事前のものです

 

 

小松駅西口バス乗り場・小松空港行の5番乗り場

 


ファントムと最初に出会ったところ

 

小松駅のほうから見た駅前


 

3(Ⅲ)巻に出てくる「南北に続く商店街」は、ここには写っていませんが、
普段でも人の気配がなくシャッターを閉め切っていたりして少しも妙ではないらしい(笑)

本に書いてある通り、駅前でも閑散としているし、車社会なので歩いている人はあまりいない。

 

 

小松駅前のロータリー

 


 

 

4(Ⅳ)巻・JR小松駅東口から出た道路

 


本文より
「広大な駐車場を左手に臨みながら道路を進んでいった」

左手の広大な駐車場というのは、今の「こまつの杜」かもしれない。

 

この道路を進んだ先に「8番らーめん小松店」がある。

 

 

 

 

まだ続きます。更新をお待ちください(たぶん)→続きは別記事になります

 

おまけ画像

 


 

 

2017年に自動改札になる前の小松駅。

改札で駅員さんに切符を渡します。

(改札は、ここの一ヶ所のみ)


 

 

 


 

 

 

※この記事は埋もれたサイトから掘り起して移したものです(オリジナル)
元の記事は削除しました。

 

その他のガーリー・エアフォース関連の記事は

タグ「ガーリーエアフォース」からどうぞ。

 

 

スポンサーリンク