ぶさぼこブログ

スポンサーリンク
あの100歳100歳のきんさんぎんさん娘もダスキンの広告に登場。きんさんぎんさんのその後を調査してみました。

一世を風靡した、
双子の姉妹、きんさん・ぎんさん

100歳の双子だということで1990年代に大人気になりました。

 

「百歳百歳」

というセリフが印象的でした。

 

1992年CM ダスキン コールセンター 双子のおばあちゃん きんさんぎんさん


 

きんさんぎんさんの何がすごいかって

 

双子でそろって百歳まで元気で生きていたこともですが、

 

しゃべりが面白い、ということでした。

 

なので、当時はいろんなテレビ番組にもひっぱりだこでしたよね。

 

どんな番組でも、その機転のきいたしゃべりでお茶の間を笑顔にしていました。

 

その、きんさんぎんさんの、「ぎんさん」の娘も100歳になっていたみたいです。

ぎんさんの娘さん、千多代さん100歳と、美根代さん94歳が、きんさんぎんさんが出ていたダスキンの広告に登場。

 

当時、きんさんぎんさんを撮影したのは、あの名カメラマン篠山紀信さんだったようですが、
今回も、篠山紀信さんが、ぎんさんの娘さんたちを撮影したようです。

 

親子二代にわたって篠山紀信さんに撮影されるって、なかなかないことです。

 

しかも、撮影場所が、きんさんぎんさんが撮影した1991年の時のテレビCMと同じ場所だそうで、感慨深いです。

 

お二人のしゃべりも聞いてみたいです。

ご長寿早押しクイズに出演して欲しいです。

 

 

きんさんぎんさん1994


 

スポンサーリンク


 

きんさん・ぎんさん

 

きんさん

 

成田きん
(なりた・きん)

 

双子の姉。
1892年(明治25年)8月1日生まれ
2000年(平成12年)1月23日午前6時55分死去。
満107歳没。

死因は心不全だそうです。

 

 

ぎんさん

 

蟹江ぎん
(かにえ・ぎん)

双子の妹。
2001年(平成13年)2月28日午前1時50分死去。
満108歳没。

死因は老衰だそうです。

 

 

ぎんさんは、きんさんのちょうど1年後くらいに亡くなったのですね。

二人とも、明治、大正、昭和、平成、と4つの元号を生きたということになります。

スポンサーリンク