ぶさぼこブログ

スポンサーリンク
TVアニメ版「ガーリー・エアフォース」第1話の聖地検証(小松)と感想

今まで小説の「ガーリー・エアフォース」(夏海公司)のことを書いてきましたが

「ガーリー・エアフォース」が月刊少年エースの漫画になり、

ついにテレビアニメになった「ガーリー・エアフォース」

 

テレビアニメの「ガーリー・エアフォース」は2019年1月10日から放送開始になりました。

 

さっそく見てみました!

 

原作を読んでいたので話の内容はわかっていましたから

お楽しみは

原作との違いや登場人物が、声を出して動いているのを見られる、ということ。

自分が想像していた声とどう違うのか!?

そして、登場する場所も楽しみ。

 

TVアニメ「ガーリー・エアフォース」第2弾PV│2019年1月10放送開始!


 

原作
夏海公司(電撃文庫刊) 『ガーリー・エアフォース』

監督
小野勝巳

【キャスト】

鳴谷慧:逢坂良太
グリペン:森嶋優花
イーグル:大和田仁美
ファントム:井澤詩織
宋明華:Lynn

 

第一話「紅い翼」

ストーリー(TVアニメ「ガーリー・エアフォース」公式サイトより)

人類の航空戦力を凌駕する正体不明の飛翔体『ザイ』。
上海脱出船団に乗り合わせた鳴谷慧はザイによる襲撃を受けるが、赤く輝く謎の機体に命を救われる。
避難先の小松市で慧はある日、 見覚えのある赤い機体を目にする。
それが運ばれた先は……航空自衛隊の小松基地だった。

 

 

第1話「紅い翼」の感想は…

 

当たり前かもしれませんが、原作より省略してありましたね。

月刊少年エースの漫画は読んでいません。

原作を読んでいたから話の筋はわかりましたが、
予習もなしに、まったく初めて見たとしたら、理解できたかなあ?

特に戦闘機のこととか、よく知らないので難しい。

まあ、このアニメを見る人はそういうことには詳しいのでしょうけど。

え?

いやいや、戦闘機よりも美少女のほうが目的?(笑)

 

 

鳴谷慧やグリペンの声は、だいたい想像したのと違和感ないかな?

と思いました。

 

が、鳴谷慧は最初は腕相撲でもなんでも明華(ミンファ)に負けるくらいの弱っちい少年、という設定なのに、弱々しさはなく、いきなりイケメンぽい声(笑)

 

そして、明華の声はLynnという方で、
Lynnという方は知らない人なんですが、
もしかして中国語を話すのかな?

 

これからの明華の中国語を聴くのも楽しみのひとつです。

 

公式サイトの登場人物のページには、鳴谷慧とグリペン、イーグル、ファントム、宋明華しか出ていないのですが、誰か忘れてやしませんか?

 

八代通遥

そう! 八代通(やしろどおり)!

 

映像はだいたい想像そのままでしたが(もっと太っていてもいいけど)

 

声が!?

 

もっと変な声かと思っていました(笑)

 

感想になっていませんが、本を読んで内容を知っているため、早くSFっぽいところまでいって欲しい、と思ってしまいます。

いったいどんなふうになるのか、楽しみです。

 

そこで

 

TVアニメ版「ガーリー・エアフォース」聖地検証

 

をしてみました。

 

本の内容を省略している所があったり、自分が思っていた場所とは違っていたりしました。

って、それは大人の事情なのかもしれませんが。

 

鳴谷慧と宋明華が「居候」する慧のじいちゃんの家
石川県小松市中町

 

 


 

そうそう、小松市中町には、こんな感じの家がよくありました。

 

小説版ガーリー・エアフォースの聖地巡礼の旅(石川県小松市)の画像より

 


 

 

小説版もそうなんですが、この小松市のおじいちゃんの家に住んでいる、おじいさんとおばあさん、全く登場しないんですよね。

少しは登場して小松の方言を聴いてみたいものです。

 

 

明華に買い物リストで買い物に行くよう命じられて(?)行ったお店。

 

小説では、「あのスーパー」だと思っていたのですが(だだっ広い駐車場の)

 

アニメでは

 

アルプラザ平和堂小松店でした。

 

もしかして大人の事情?

 

 

アル・プラザ・小松

〒923-0801
石川県小松市園町ハ23−1


 

 

で、


HEIWADO(へいわどう)


 




KEIMADO(けいまどう)


 

 

に!?(笑)


 

実際の「HEIWADO」

 


 

撮影する角度が少し違っていますが、切り取ってみました。

 


 

 

平和堂そのまんま?


 

この写真も撮影の角度が違っていますが…。

 


 

 

 

この場所は???

 


 

 

ここなのでしょうか?
よくわかりません。
バイクがとまってますが。


 

 

 

 

そして

 


 

 

これも撮影位置が違います。

 


 

 

 

そして、民間機を見ます

 


 


AL.PLAZA(アルプラザ)





AO.PLAZA(アオプラザ)


に!(笑)

 

 

本物のAL.PLAZA(アルプラザ)の看板からの写真


 

青空少なっ!

 

スポンサーリンク


 

鳴谷家の玄関

 

ぽい!ぽい!

中町っぽい!

 


 

 

自転車で向かったコンビニ

 

YamadaMart

 

FamilyMartではなくて(笑)

 

なぜヤマダ!


 

どこのファミリーマート(?)だろう?

 

そして、ここでグリペンを載せた車両を見るのですね。

 

この場所は?

 


 

 

自転車で追いかけるシーンがありますが、実際の小松の街なのでしょうか?

それっぽいですが。

まあ、そのうち誰かが検証してくれるでしょう(他人まかせ)

 

この道路っぽいですが違うかも?



 

 

 

 

中町から小松基地まで

 

明華とのやりとりは、スマートフォンのライン(LINE)になってますね。

そして、グーグルマップ(笑)

ちゃんと現代版らしく、調べ物は紙の本ではなくて、スマホで調べ、連絡はLINEで。

そして、夜こっそりと自転車で航空自衛隊小松基地に向かう慧。

 

 

でたーーー!


中町公民館!


 

夜なので暗い(笑)

 


 

 

聖地巡礼の旅の記事で載せた中町公民館の写真


 

 

 

 

小松基地までの道も夜なので暗い。

 


 

 

 

小松基地のフェンスになっている所

 


 

 

小説では、ここから中をのぞいていたり、明華と言い争っていた後、自衛隊員に注意されたりしていたと思うのですが、そういうのは省略されて、明華と二人拉致されていきました。

 


 

そしてサンカク

 


 

 

まあ、これはそのままですよね。

 

前回の画像


 

 

そして、八代通!
もっと太っていて、ヒドイ顔を想像していたんですが、イケメンすぎやしない?(八代通にしては)

 

 

 

次回は…

 

次回の第2話は「コマツ・ラナンデブー」で

いよいよグリペンと小松の名所(?)を回るシーンかな?

 

8番らーめんも登場!?

 

 

今までの「ガーリー・エアフォース」に関する記事は

タグ:ガーリーエフフォースで。

 

スポンサーリンク