ぶさぼこブログ

スポンサーリンク
TVアニメ「ガーリー・エアフォース」第3話「アニマの本質」感想。小松市すみげん登場?

テレビアニメ版のTVアニメ「ガーリー・エアフォース」

第3話は
アニマの本質

 

あらすじ
(TVアニメ「ガーリー・エアフォース」公式サイトより)

 

理由は未解明のままながら、慧といることで安定を得るグリペン。二人はテストフライトに向け、シミュレータ訓練やトレーニングを続ける。

テストフライトをクリアし、前線で戦うことが可能になれば、ザイを駆逐し切るのも遠い未来ではない。だがある日、思いがけないところから慧は、ドーターとアニマの真実を知るのだった。

 

 

今回もだいたい原作と同じだったようですね。

ただし、今ごろ中国のことが出てきました。

最初にこの説明がないから、慧がどうして急に小松市に住むことになったのかわからない人もいたのでは?

 

父親の仕事の関係で中国の常熟(じょうじゅく)という所に住んでいたのですね。



 

 

No. 20 常熟盛夏【航拍中国】


 

 

母親はパイロットで中国で開催されていた航空ショーで飛んでいた最中にザイに攻撃されて墜落。

 

目の前でザイに母親が殺されるのを見た慧はザイを憎んでいます。

グリペンが小松基地の食堂(カフェテリア日本海)で、自衛官の人にそのことを言われてショックをうけました。

 

その前に
グリペンは食堂で慧にプレゼントを渡しています。

そのプレゼントが入った袋は「JASDF」と書かれた紺色の袋。

 

てっきり、小松基地の売店で買った「ブルーインパルスかすてら饅頭」かと思いきや…

 

 



 

「ブルーインパルスかすてら饅頭(かすてらまんじゅう)」

 



 

「ひそねとまそたん(ひそまそ)」に出てきたものでした(笑)

 

 

 

自宅に帰って悩んでいた慧は、明華とショッピング(金沢かな?)に行くことにしますが、直前にグリペンのプレゼントに入っていた手紙を見て小松基地にかけつけます。

 

 

グリペンのプレゼントは


手編みのセーター!


 

 

グリペンがギホンの人に

 


手作りのものが一番。
男なんかイチコロ。


 

 

と教えられ

手作りの手編みのセーターを、本を見ながら勉強して編んだ!

真夏に。

 

 

この「男なんかイチコロ」を教えた人は…

 

おっと、いけねぇ。ネタバレになる。

 

スポンサーリンク


 

 

グリペンの手紙を読んで小松基地に自転車で駆け付ける慧の周りの景色は、
おそらく忠実に再現されているのでしょうね。

 

小松基地近くの坂になったアーチ状の橋も見たことがあります。

ここかな?



 

自転車は歩道を走ってはいけなくて、車道を走らないといけないんだろうげど、

こんな所で自転車で車道を走っていたら危険が危ないんだけどなー。

 

 



オレはザイは嫌いだ。

でも、オマエのことはキライじゃないっ!!

 

なんだか

 

ザイのことがキライでも、グリペンはキライにならないでください

というセリフを思い出してしまいました。

 

 

最初のほうにグリペンとまた小松市を回るシーンがありましたが

 

最初に出てきた

すのけん」!?

 


 

 

これは

 

すみげん

かな。

 

 

すみげん
〒923-0924
石川県小松市三日市町9

「北陸石川の珍味や佃煮を製造・販売している老舗店。三日市商店街の中にあり、こまつ町家認定&まちなみ景観賞を受賞しており、たたずまいに趣がある。」

 

「すみげん」は漢字では「角源」と書くようです。

 

で、GoogleMapのストリートビューはこれです



 

シャッターが閉まっています。

休日だったのでしょうか?

 

アニメの映像では、お店の前に、グリペンと慧以外に何人か人が描かれていますが…

もしかして実際は「シャッター街」では?

たまたま休日だったのでしょうか?

他の店もシャッターです。



 

 

グリペンの洋服の買い物もしていたようですが、「すみげん」の近くだったら、
もしかして「ラブシンヤ小松本店」なのでしょうか?

それともまた「アルプラザ平和堂小松」?

 


 

 

 

 

そして!
新キャラ


イーグル登場!


 

 

いいね、イーグルは明るくて。

見ててスッキリする。

 


日本海の平和はイーグルが守る!


 

 

 

って、

小松基地そのまんまじゃない!?

 

 

しびれるわあ~~。

 

 

来週の予告ではイーグルも小松の街を回るのかな?

 

もしかして、アルプラザ小松のロッテリアが出るのかな?

 

どこなのか楽しみ。

 

 

今までの「ガーリー・エアフォース」に関する記事は

タグ:ガーリーエフフォースで。

スポンサーリンク